FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



とはいえ、私も、

  1.夜、寝ている間に、歯ぎしり・くいしばりをしていて、
  2.さらにその力が強すぎて、自分の歯が折れたり欠けたり、
    詰め物、かぶせ物、入れ歯が壊れたりする

という、マウスピースが適応になる人(ごくわずかですが)には
もちろんマウスピースを作ります。
ただし、基本的に非常に短い期間しか使いません

マウスピースは異物感を感じてこそ効果があるもので、
慣れてしまえばその効果はなくなります。
ですから長期で使ってもあまり意味がないのです。

マウスピースの使用期間は、基本的には1~2ヶ月です。
1~2ヶ月使って効果がなければ、
それ以上使い続けても同じ(=効果がない)と考えています。

医者から処方された薬を3ヶ月飲んで、
効果がなければ止めるか、薬を変えるかしませんか?
同じことですね。

「効果がない」だけならまだ良いのですが、
長期で使い続けたときには顎関節以外にもトラブルを起こすもあります。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://drtmj.blog55.fc2.com/tb.php/11-e7d30ae9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。