FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ななめに開くくらいだったら日常生活にそれほど問題はないかもしれません。
しかし、30mm程度しか開けられないと、食事でも不自由するのではないでしょうか。

このようにロックした顎を開ける方法があります。

一度、顎を前に突き出してください。
わかりやすく言うと、志村けんの「アイ~ン」のポーズです。
shimura

顎を左右に動かしてみるのも効果があります。

そこからゆっくり開いてみてください。
ロックが解除して、開けられるようになると思います。

決して無理に開けないことです。
無理に開けようとすると筋肉が緊張して却って開かなくなりますし、
さらに、関節や筋肉を痛めることもあります。

今の時期はまだ寒いですから、筋肉は緊張し、固くなっています。
朝方は特に筋肉が固くなっていますから、
ほっぺたに蒸しタオルなど温める、マッサージするなどの後に
ロックの解除を試すようにしてください。

少しは開きやすくなりましたでしょうか?
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://drtmj.blog55.fc2.com/tb.php/31-ce07d8be
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。